スムージーでおシャンティーフォト!?ダイエット記録14日目

今日はマイブレイクレッドスムージーのおしゃれフォトの撮り方を紹介していくわよぉぉん!

スムージーにフルーツを入れなくてもおしゃれに撮れるのよッ!

この間ね、アタシの女友達からスムージーの写真が送られてきたのよ。見たら、バナナとかイチゴとかいろんなフルーツが入っているスムージーで、すっごくトロピカルな写真だったわけ。それでね、「それ、カロリーちゃんと意識して作ったノン?」って聞いたらそのコ、「…」だって~。

写真を撮ることに夢中になり過ぎちゃって、目的を見失ってたみたいだワ。たしかにフルーツを入れたスムージーの写真はかわいいしキレイなんだけど、それでカロリー摂っていたら意味ないわよね!フルーツを使わなくたって、おしゃれな写真はいくらでも撮れるのよぉ~!

おしゃれなスムージーフォトを撮るコツ

小物を置く

スムージーの隣に小物が置いている画像

スムージーを単品で撮るより、何か小物を画面上に入れた方がオシャレになるわよ。

クロスやカトラリー、お皿、それから他の食べ物やスイーツなんかでもいいわね。それこそフルーツを添えても華やかになると思うわ。花や植物も相性がいいわね!

大きなお皿やトレーに、他の小物と一緒に乗せて撮ってもすごくおしゃれでおすすめよ。

構図

ホゲ子の9面構図画像

インスタの食べ物写真なんかを見ていると、真上からのアングルが多いわよね。とくにワンプレートランチとか、パンが主役の朝ごはん写真とかね。でも、スムージーの場合は高さも強調したいし、真横から撮るのもおすすめよ。ちなみに、他の小物と一緒に並べて撮る時なんかは、左右対称に撮影するのもいいわ。最近インスタでもよく見るのよね、左右対称の構図。一体感が出て、おしゃれな雰囲気がアップするんだと思うわ。

光の加減

青空と太陽の画像

スムージーに限らず、食べ物を撮る時は自然光を取り入れるのが鉄則らしいわよ。そうすると温かみが出てナチュラルな雰囲気になるし、食べ物が美味しそうにも見えるみたい。自然光は、右か左から逆方向へ、または斜め上から下へ射すように取り入れると、コントラストが出て食べ物を目立たせることができるらしいわ!

まず赤いスムージーっていうだけでインパクトがあるし、何もしなくたってマイブレイクレッドスムージーはおしゃれなのよ~ん。小娘たちはす~ぐフルーツなんて入れて小細工したがるけど、そんなことしなくても十分におシャンティな写真は撮れるわ。それでもってカロリーはたったの19.8kcalよ!ま~たアタシったら今日もおしゃれにスムージーをかちこんじゃったわ!この調子で明日からも続けていくわよ~!!

本日の記録

体重計で61.8kg画像

朝食:冷凍ごはん(電子レンジで解凍)、ウインナー、ミートボール2つ

昼食:フレッシュネスバーガーのセット

本日の体重:61.8kg

←12日目の記録

マイブレイクレッドスムージーのお通じ効果についてはココよ!

16日目の記録→

自宅オリジナルか製品スムージーか、どちらお得なのか解説しているわよ!